Monday, August 15 2016

おてんばカリーナと最後の夏に /TOYOTA CARINA TA41

薄暗い駐車場にひっそりと止められていたのに、見過ごすことはできなかったカリーナ。突然の申し出にもかかわらずオーナーのしょうちゃんから撮影の許可が出て、光の下にクルマを動かしてもらうと…それは想像以上でした。

「よく見ないでください、ボロいんで。」 と、しょうちゃん。…そこは否定できないけれど、30年以上前のクルマらしいサビもヨレもむしろ胸を張れるんじゃないでしょうか。2年前に手に入れてから直そうと思えば直せる機会はあったかもしれないけれど、現にこうして残っていますから。それよりこのタイヤとホイール、気持ちの入りように妥協がない。

エンジンはSR20、違和感なく載ってしまうのが懐の深いカリーナ。足回りや駆動系はAE86 + S13と走りにも自信あり。

中身も外側もやりたいことをとことん突き詰めてきたけれど、実はこの数週間後にしょうちゃんはこのカリーナから降りることを決断。言わずもがな、違反箇所が多すぎた。夜も眠れないほどに悩んだけれど、クルマや免許を失うことは本末転倒、好きだからこそこれからは大人のカスタムを目指していくそうだ。

MAKERトヨタ
MODELカリーナ
TYPETA41
YEAR1981
COLORベージュ
WHEELワタナベ 9J Rタイプ(旧タイプ)
TIREトーヨー DRB
SUSPENSIONAE86 + S13
ENGINESR20 NA ハイカム ハイコンプ
EXTERIORBRIDE BRIX、大森メーター(水温、油温、タコ)

SHARE

TOP
×
CHANGE LANGUAGE