Saturday, September 24 2016

こだわりをその両手から /TOYOTA SUPRA JZA80

公私にわたりスープラとの関わりが強いというオーナーのじろぉさん。14年の付き合いとなるスープラは走行20万キロを超えてなお、奥さまと大切に乗られています。

スープラの随所にカーボンシートのアクセント。アンダーパネルもこの撮影に合わせて準備をしてきました。じろぉさん自身が素材から選び、丁寧な作業が施されています。

こちらはどのくらい艶を出すのが良いか計算されたメーター周り。 実はじろぉさんのお仕事はクルマの塗装で、この日に集まってくれたスープラの中にはじろぉさんのファン(お客様)もいらっしゃいました。細かな作業に並々ならぬこだわりを込めて、多くのスープラ乗りを(もちろんそれ以外も)笑顔にしてきた職人なのです。

サーキットを走ったり、写真を撮りに出かけたり、スープラに対する愛情は十分感じるのですが、それと同じくらい仲間たちの“主治医”として見守る姿も印象的なじろぉさん。某有名レーシングマシンを手掛けることもあり、その手から生み出される作品を読者のみなさんはもうすでにご覧になっているかもしれませんね。

MAKERトヨタ
MODELスープラ
TYPEJZA80
YEAR1998
COLORホワイト
WHEEL5ZIGEN
TIREアキレス
EXTERIORエアロミックス

SHARE

TOP
×
CHANGE LANGUAGE