Wednesday, October 19 2016

ほんの少しイタリアの風を吹かせて /NISSAN SKYLINE KGC10

撮影日の朝、なす術がないほどの雨に延期を決定。せっかくお集まりいただいたみなさんに申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、イヤな顔ひとつせずに翌週再集合!その甲斐があり、こうして素晴らしいクルマを紹介できるに至りました。

オーナーのZAPPER君(さかなクンみたいな感じで)は、このハコスカと出会って15年、イベントなど特別な日を中心に乗っていてとても美しい状態を保っています。

購入してから2年ほど経ったところでオレンジ色から現在のイタリアンレッドにオールペンしました。明るい日差しが似合うような、パワーがみなぎるような赤い色が全体的な仕様にとてもよくマッチしています。

エンジンがL28に乗せ換えられた状態でハコスカを買ったそうですが、3.0Lに排気量を上げたときのことを今もよく覚えているそうです。ちょっと踏んだその瞬間から違いをはっきり感じ心を揺さぶられた経験は、この先もきっと忘れられないものでしょう。

ハコスカの他にW600(バイク)も所有しているそうで、夢のような6輪生活に思わずため息。長く愛せるクルマやバイクとの出会いは心を一層豊かにしてくれるようです。

MAKERニッサン
MODELスカイライン
TYPEKGC10 (GTX 改 R仕様)
YEAR1972
COLORイタリアンレッド
WHEELロンシャン
TIREF:195/55R15 R:225/50R15
SUSPENSIONスターロード
ENGINEL28 改 3.0、ソレックス44Φ、タコ足、デュアル管
INTERIORクーラー、カーナビ、レカロシート
EXTERIORGTR仕様

SHARE

TOP
×
CHANGE LANGUAGE