Thursday, December 08 2016

もしもセルシオがスポーツカーだったら /TOYOTA CELSIOR UCF11

18歳で免許を取ったころからスポーツカーが好きだった ちゃびさんですが、縁あってすぐにセルシオのオーナーになって以来、手放すことなくずっと乗り続けています。

セルシオにスポーティーさを取り入れることを決め、「スポーティーVIP」をテーマにカスタマイズ。左フロントのダクトはR33 GT-Rを意識したもので、お気に入りポイントのひとつです。

イベントでも、仲間からも、クルマ全体のシルエットについてのグッドコメントが聞こえてきます。全体のバランスを決めているGTウィングもその一役を買っているかも。

セルシオでは決して多くないロールバーが、革張りとの絶妙なミスマッチさと共に存在感を放っています。

次に買うとしたら…? 「このスタイルも楽しいですが、R35 GT-Rにも乗ってみたいですね。」とのこと。この好奇心がカスタムの幅を広げているのかでしょう。

MAKERトヨタ
MODELセルシオ
TYPEUCF11
YEAR1993
COLORイエロー
WHEELケーブレイク ハイブリッド ファイブスター F:9.5J+0, R:11J-20 19インチ
TIREグッドイヤー LS2000
SUSPENSIONエアサス
INTERIORロールバー、オリジナルシートカバー
EXTERIORF: JP+ケーブレイク ヴェルファイヤ用 S: JP+ケーブレイク 20セルシオ用、R: エボⅧ+エイムゲイン+ケーブレイク、プロモーション GTウィング、オリジナルボンネット、ダクト加工、エアロミラー

SHARE

TOP
×
CHANGE LANGUAGE